本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の市政情報の中のようこそ市長室への中の記者会見
 
組織から探す
施設一覧

記者会

令和4年度 記者会見の内容


一覧


 

6月定例市議会前の記者会見(令和4年5月30日)

記者会見

この会見の動画はこちら
 いよいよ6月定例議会を迎えるということになります。今回の目玉はですね、なんといっても緊急経済対策で、いろんな経済対策があるんですけれども、やはり一番今まで市民から支持を受けていたのはプレミアム商品券だということを原点に帰ってですね、総社市内の各業態、飲食店のみ関わらず製造業も含めて全使用型の原油価格あるいは物価高騰に対する商品券ということで、総額12億円を発売したいと思います。プレミアム率は過去最大の70%。1万円を出すと1万7千円の商品券を得ることができるというプレミアム率でかけることの12億円ということで、発信していきたいと思います。これから発売時期について議会が通過すればでございますけれども、できるだけ速やかにタイミングをとらえて発信していくということをやってまいりたいと思います。

 一方で、我々が新型コロナウイルスに対してワクチン接種についてこれまでと同様に、総社はちょっと早めに早めに4回目が来ておりますが、いよいよ5月25日からスタートして、すべからく我々のスピード感をもって対応していきたいと思っております。今我々が得手としている集団接種会場の比率をですね、少なくとも個別接種よりも集団接種を多用化してそれによってスピードを高めていこうということをずっとやってきましたけれども、その体制をもって対応してまいりたいと思います。

 学級閉鎖の緩和について、今月末からこれまで学級の1人にたいして学級閉鎖ということになっておりましたが、複数2人の発生を伴う学級閉鎖に変えていきましたけれども、これについては今後さらなる緩和とマスク着用についての在り方を専門者会議などを開いて学校教育関係、総合教育会議も含めてですね、これからマスク着用の在り方について、我々当局サイドとしてメッセージを出す必要があるというふうに考えております。これからはその時期に入ろうかというふうに思っております。

 あと事務方からさまざまな説明をさせていただきますが、もう1つ私の方から、先週の金曜日、投開票がありました全国市長会の会長選挙で私と現職会長の福島県相馬市長の一騎打ちということになりました。結果は33対21で私が敗れるということになりましたけれども、その21都道府県に対しましては、深い感謝の念を持っておりますし、私が立候補したことによってこれまでの全国市長会の選挙制度の在り方であるとか運営に対する在り方であるとか、もっと風通しを良くするべきではないのか、それぞれの市の意見をもっとくみ上げるべきではないのかと、さまざまな提言を私がやってまいりましたけれども、一石を投じることができたのではなかろうかというふうに思っておりますが、忸怩たる思いをもってですね、これからも1市長として全国市長会の下支えをやっていくようなことを考えて頑張って取り組んでまいりたいと思います。全国市長会というのは6団体の1つでもありますし、大変な発信力をもっておりますが、もう少し発信力をもってやっていくべきだとは思っております。けれども、地方から全国、世の中を変えていくのは我々の役割でもございますから、今後も引き続き頑張ってまいりたいと思っております。以上、私からの説明とさせていただきます。

お問い合わせ

部署: 市政情報課 広報広聴係
住所: 〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8214
FAX番号: 0866-92-8216
E-mail: shisei@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ