本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の医療・福祉の中の健康・医療の中の地域医療連携の中の医療費適正化から小児医療費適正化への取組
 
組織から探す
施設一覧

総社市小児医療費適正化への取組


家庭看護力養成講座

 子育て中の保護者や家族、地域住民が、子どもの病気・異変時に適切な対応をするための知識や子どもとの関わり
方を身につけ、地域とのつながりを持つことで家庭看護力向上・適正な医療利用を図る。


見る診る子育てスキルアップ講座
子どもの異変と受診の目安を学びましょう!

急に子どもが熱を出した!そんな時、どう対応したらいいのか悩んだことがありませんか?
子どもの急な体調の変化に適切に対応するための「家庭看護力」について学び、子育てについて話し合う講座を6回シ
リーズで開催します。


【第1回】
 令和元年9月17日(火)10:00~11:30 
 総社市総合福祉センター3階大会議室
 「子どもをよくみることの大切さ~日常生活の中から気づくこと~」
  特定非営利法人0-99おかやまおしえてネット代表理事 洲脇美智子先生
【第2回実践編】
 令和元年9月30日(月)10:00~11:30
 総社市保健センター2階保健指導室
 ・「子どものこんな時どうする?~子どものホームケアについて~」
   独立行政法人国立病院機構岡山医療センター 
            小児救急看護認定看護師 最上知美先生
 ・親育ち応援学習プログラム「振り返ってみよう~日頃の子どもの様子~」
【第3回】
 令和元年10月10日(木)14:00~15:30
 清音福祉センター2階大ホール
 「子ども達のかかりつけ医としてどうしても伝えたいこと」
  医療法人髙杉会高杉こどもクリニック 院長 髙杉尚志先生
【第4回実践編】
 令和元年10月29日(火)10:00~11:30
 昭和公民館3階大会議室
 ・「子どものこんな時どうする?~子どものホームケアについて~」
   独立行政法人国立病院機構岡山医療センター 
            小児救急看護認定看護師 最上知美先生
 ・親育ち応援学習プログラム「振り返ってみよう~日頃の子どもの様子~」
【第5回実践編】
 令和元年11月7日(木)10:00~11:30
 久代分館大会議室
 ・「子どものこんな時どうする?~子どものホームケアについて~」
   独立行政法人国立病院機構岡山医療センター 
            小児救急看護認定看護師 最上知美先生
 ・親育ち応援学習プログラム「振り返ってみよう~日頃の子どもの様子~」
【第6回】
 令和元年11月26日(火)10:00~11:30
 山手公民館コミュニティホール
 「子どもをよくみることの大切さ~日常生活の中から気づくこと~」
  特定非営利法人0-99おかやまおしえてネット代表理事 洲脇美智子先生


〇参加費 無料
〇申込み
  第1・3・6回は不要
  第2・4・5回の実践編は各回開催日の1週間前までにこども課へお申し込みください。
   (各回30名程度)
〇託児
  すべての回に無料の託児を設けております。託児を希望される方は各回開催日の1週
  間前までにこども課へお申込みください。

「見る診る子育てスキルアップ講座」チラシ(236kbyte)pdf


小児科医による出張講座

 子どもの急病や怪我に関する基礎知識や対処法を、小児科医が子育て中の保護者に伝えることで、保護者の不安を取り除き、医療機関への適正受診を促進し、子どもたちの健康支援を目的とする。



日本スポーツ振興センター「災害共済給付制度」の利用促進

 中学校、小学校、幼稚園、こども園などの管理下での怪我や疾病をされた場合は、教育委員会等で「災害共済給付制度」に加入しているので、小児医療費ではなく、こちらの制度をご利用ください。


【受診の仕方】

  1. 受診時に窓口で健康保険証だけを提示し、医療費自己負担分(総医療費の3割または2割)をいったん支払う。(小児医療費受給資格者証は使わない)
  2. 保護者が、学校から「災害共済給付制度」専用の用紙を受け取り、医療機関(病院、診療所、薬局等)にて証明をもらい、学校等へ提出。
  3. 認定されると、後日、学校を通じて、保護者あてに災害給付金(医療費自己負担分と小学生は1割、就学前は2割相当の見舞金)の返金がある。
  4. 認定されなかった場合は、こども課で小児医療費公費負担制度の償還払いにて手続きとなる。領収書の添付が必要です。
    小中学生は1,500円未満、就学前は1,000円未満の場合、災害共済給付制度は非該当となるため、こども課で手続きをする。

※詳しくは、養護の先生や教育委員会教育総務課(92-8353)にお問い合わせください。

※小児医療費公費負担制度の償還払いをご利用になる場合は、こちらの申請書になります。
  医療費給付申請書  (144kbyte)pdf




お問い合わせ

部署: こども課 子育て支援係
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8268
E-mail: kodomo@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ