本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の文化・スポーツの中の施設の中の博物館的施設から鬼城山ビジターセンター
 
組織から探す
施設一覧

鬼城山ビジターセンター

 令和2年5月19日(火)から開館いたします。
 なお、3密を避けクラスター発生防止対策を行ったうえで利用可能としています。


 鬼城山ビジターセンターは、鬼城山周辺の恵まれた自然・歴史とのふれあいにより、文化財保護と自然学習を進めるための施設です。

鬼城山ビジターセンターのイラスト

 平成17年8月にオープン。鬼城山の山頂へはここから徒歩約600メートルです。


アクセス

所在地 
〒719-1105
総社市黒尾1101-2 

電話番号
 
0866-99-8566

FAX
 
0866-99-8566

館内の様子はこちら

  • 徒歩の場合 JR吉備線(桃太郎線)服部駅から約5㎞
  • JRの場合 総社駅で下車、タクシーで約20分
  • 車の場合
    →岡山自動車道の岡山・総社ICから約8㎞
       岡山・総社IC出口を右折、

       国道180号を高梁方面へ進み、
       「国分寺口」交差点から北へ約6㎞、あるいはバイパス「北國府」交差点から北へ約5.5㎞、

       砂川公園を通過して、鬼城山ビジターセンターの駐車場へ。

※砂川公園から鬼城山ビジターセンターの駐車場までの約3㎞は、道幅が狭いので注意してください。
※飲料の販売機は休憩室(レストスペース)に設置しておりますが、開館時間外および休館日にはご利用になれません。

※車幅2.1メートル、全長7メートル以内のマイクロバス・小型バス(車高の低いもの)のみ通行可能です。


駐車場

 約70台


施設

 鬼城山ビジターセンターは、ふるさと自然のみちウォーキングセンター棟と展示棟(ガイダンス施設)の2つからなります。

ふるさと自然のみちウォーキングセンター棟
 鬼城山への来訪者の休憩や、自然観察の拠点として設けられました。

  • 休憩室(レストスペース)
  • 講義室(無料ですが、事前予約が必要です)
  • 保管室
  • 倉 庫

展示棟(ガイダンス施設)
 国内で屈指の古代山城・鬼ノ城を紹介しています。鬼ノ城全体や西門の模型を展示しています。

  • 展示室
  • ロビー(無料荷物預け用ロッカー6人用設置)
  • 事務室
  • 倉 庫

開館時間

 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)


休館日

 月曜日と年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
 ※月曜日が祝日の場合は開館し、その直後の平日を休館します。


自然観察・見学のルール

 かけがいのない自然・文化財を残していくために、次のことは必ず守ってください。

  1. 植物や動物をとったり、いためたりしない。
  2. 道以外には踏み入らない。
  3. ゴミは自分で持ち帰る。
  4. たき火、タバコの投げ捨てをしない。
  5. 文化財を傷つけない。

お問い合わせ

部署: 観光プロジェクト課 文化財係
住所: 〒719-1163 総社市地頭片山17番地1
電話番号: 0866-92-8363
E-mail: kankou@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ