本文へジャンプ
総社市消防本部タイトル
現在位置:HOMEから表示制度

ホテル・旅館等に係る「表示制度」について


制度の概要

 この制度は,ホテル・旅館等からの申請に基づいて消防機関が審査を行い,消防法令等の防火基準に適合している建物に「表示マーク」を交付する制度です。「表示マーク」が掲出されている建物は,一定の防火基準に適合しており,その情報を利用される方に提供することを目的としています。



対象となる建物

 対象となる建物は,3階建て以上で,収容人員が30名以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)です。2階建てや収容人員が30名未満のホテル・旅館は対象外になります。



表示マークの種類

 表示マークには金・銀の2種類があります。基準に適合した場合,最初は「表示マーク(銀)」(有効期限1年間)が交付され,3年間継続して基準に適合していると認められた場合には「表示マーク(金)」(有効期限3年間)が交付されます。 

           




表示マーク交付対象物

ホテル・旅館等の名称所在地有効期限 表示マーク
 の種類
サントピア岡山総社総社市秦1215番地          平成29年5月16日 

平成30年5月15日
ステーションプラザ
ホテル池田屋
総社市駅前一丁目2番2号平成29年3月25日

平成30年3月24日

※掲載順については,表示基準適合通知書の交付番号順です。


総社市消防本部〒719-1155 岡山県総社市小寺377番地
 電話0866-92-8342(消防総務課)
  0866-92-8343(予防課)
  0866-92-8344(警防課)
  0866-92-8346(消防署)
  0866-92-0119(災害状況案内)
  0866-93-1119(消防・救急なんでも相談電話)
 FAX0866-92-9019 
 Eメールfd-soumu@city.soja.okayama.jp




総社市消防本部 〒719-1155 岡山県総社市小寺377番地  Copyright ©総社市消防本部 All Rights Reserved.