本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の医療・福祉の中のケアラー支援の中のケアラー支援について
 
組織から探す
施設一覧
ケアラー支援について

ケアラー支援について


ケアラー・ヤングケアラーとは

 介護や看病などが必要な家族や身近な人を無償で世話をする人を「ケアラー」といいます。また、18歳未満の「ケアラー」のことを「ヤングケアラー」といいます。
 ケアラーには、身体的、精神的、経済的に大きな負担がかかっており、孤立化や離職、心身の不調等が全国的な問題となっています。
 特に、ヤングケアラーは、年齢や成長の度合いに見合わない過度の負担により、学校生活や社会生活に影響を及ぼすケースもあることから、支援の強化が求められています。


総社市ケアラー支援の推進に関する条例

 総社市では、全てのケアラーが孤立することなく、健康で文化的な生活を営むことができる社会を実現するため、特に、ヤングケアラーについては、適切な教育の機会を確保し、心身の健やかな成長と発達が図られることを基本理念とし、令和3年9月9日に「総社市ケアラー支援の推進に関する条例」を制定しました。

 総社市ケアラー支援の推進に関する条例 (69kbyte)pdf 

 「総社市ケアラー支援の推進に関する条例」において、ヤングケアラーに対する支援は、「総社市子ども条例」の趣旨を踏まえることとしています。「総社市子ども条例」は、子どもの育成に関する基本理念やこどもの権利について定めています。

 絵で見る総社市子ども条例


お問い合わせ

部署: こども課 子育て支援係
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8268
E-mail: kodomo@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ