本文へジャンプ

岡山県時短要請協力金について


 令和3年5月14日に岡山県に緊急事態措置が適用されました。これを受けて、県内全域の飲食店等へ時短要請がなされました。

要請の概要

  

協力金の概要

       
要請期間令和3年5月16日(日)~5月31日(月)
対象施設食品衛生法第52条に定める営業の許可を取得している飲食店及び喫茶店
(カラオケボックスを含む、テイクアウト・デリバリーは除く)
要請内容・営業時間の短縮(通常20時を超え営業している店舗は営業時間を5時から20時までに短縮)
・酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店
(酒類及びカラオケ設備の提供(利用者による酒類の店内持ち込みを含む)
 を取りやめる場合を除く)は休業要請
支給額【中小企業等(売上高方式)】
 4万円~10万円(売上高の4割をもとに計算)

【大企業(売上高減少方式)】※中小企業等も選択可能
 前年度又は前々年度からの1日あたりの売上減少額×4割
 ※上限額:20万円


詳細は岡山県ホームページをご確認ください


  岡山県時短要請協力金について (別ウインドウで開きます)

  【相談窓口】
    岡山県 時短要請協力金 コールセンター
    TEL:086-226-7968 受付時間 9:00~17:00
    (土日・祝日は休み ※5月16日(日)までの土日祝日は受付)