本文へジャンプ
総社吉備路文化館

新型コロナウィルス感染症対策について(令和5年5月8日以降)

  • マスク着用は個人の判断が基本となります。
  • 受付カウンター前に手指消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にお使いください。
  • 感染・拡散防止のため、スタッフは引き続きマスクを着用させていただきます。
  • 風邪の症状など体調がすぐれない方の来館は、控えていただくようお願いします。


  • 開館時間 9時から17時まで(入館は16時30分まで)
  • 5月の休館日:6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)

◆ 総社吉備路文化館公式facebook こちらのリンクから
◆ 総社吉備路文化館公式X(旧ツイッター) こちらのリンクから

R6.5月開館カレンダー

開催中の展覧会

版表現の楽しみⅨ 版を通してわかりあう


版表現の楽しみⅨチラシ

版表現の楽しみⅨチラシ (3,488kbyte)pdf



令和6年4月20日(土)~5月12日(日)

開館時間:9時~17時 ※16時30分までに入館

入場料:無料

企  画: 岡山県立大学デザイン学部 関﨑研究室
主  催: 総社市

【内容】
 自身も版画作家として活動されている、県立大学デザイン学部の関﨑哲教授と、約1000点の版画を所蔵する総社市は、毎年様々な切り口で版画を紹介する展覧会を共同開催しています。
 第9弾となる今年も、関﨑教授ご自身の作品や、県立大学の学生、倉敷市立美術館版画講座受講生らによる版画作品と共に、総社市が所蔵する版画コレクション(通称:森コレクション)の中から、野田 哲也、セルジュ・ポリアコフ、大沢 昌助、山口 啓介などによる作品を展示します。

会期中イベント

学芸員によるギャラリートーク

日時:令和6年4月28日(日)、5月5日(日) いずれも13時30分から 参加無料


次回の展覧会

収蔵品プチ展示 2024年初夏


令和6年5月17日(金)~6月6日(木

開館時間:9時~17時 ※16時30分までに入館

入場料:無料

主  催: 総社市

【内容】
 約1,300点を超える収蔵作品の中から10点程度を公開します。



2024年 第9回高木聖鶴児童生徒競書大会 入賞作品展

令和6年6月11日(火)~6月23日(日)

開館時間:9時~17時 ※16時30分までに入館

入場料:無料

主  催: 総社市、総社市教育委員会、公益財団法人 総社市文化振興財団

【内容】
 「高木聖鶴児童生徒競書大会」は、総社市名誉市民の書家である故・高木聖鶴氏の文化勲章受章を記念し、市内在住の小・中学生を対象に平成26年から開催しています。
 この入賞作品展では、最高賞である「高木聖鶴賞」をはじめとする入賞作品を展示するとともに、総社市が所蔵する高木聖鶴氏と審査員長である髙木聖雨氏の作品も展示します。



令和6年度年間スケジュール ※只今準備中です


常設展示 高木聖鶴作品展示室 第37季展示


 総社吉備路文化館では常設展示で、普段から故高木聖鶴氏の作品を展示しています。
 現在は、「春」をテーマに5作品を公開中です。

高木聖鶴展示作品一覧(令和6年度春) (315kbyte)pdf 

 総社吉備路文化館の写真

お問い合わせ

総社吉備路文化館
住所/岡山県総社市上林1252
電話・FAX/0866-93-2219