本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の医療・福祉の中の高齢者福祉の中の在宅高齢者サービスから高齢者 緊急通報システムの貸与
 
組織から探す
施設一覧

高齢者 緊急通報装置事業


 家庭での事故や急病の時に、緊急ボタンか、ペンダントを押すと、市と契約している会社が消防署(救急車の要請) や地域の協力員などに連絡します。

対象者

 75歳以上のひとり暮らしの方や、85歳以上のみの高齢者世帯に属する方など

利用料金

 設置、管理費用及び電池料金は無料です。ただし、故意にき損・紛失された場合、費用を負担していただくことがあります。


根拠法令

 総社市緊急通報装置事業実施要綱  (52kbyte)


手続様式

  • 申請するとき 
   総社市緊急通報装置事業利用申請書   (38kbyte)pdf 
    同意書  (46kbyte)pdf

  • 申請書の記載内容に変更があったとき 
   緊急通報装置事業利用変更届  (28kbyte)pdf

  • 対象者の要件に該当しなくなったとき,事業利用を中止したいとき
   緊急通報装置事業利用辞退届 (26kbyte)pdf


手続きの際に必要となる物

  • 緊急通報装置利用申請書 
  • 同意書
  • 印かん 

留意事項

 担当民生委員による証明が必要です。
 また、緊急時に利用者宅へ駆けつけて、状況等を確認し必要な措置をとることができる協力員を3人以上確保していただく必要があります。 装置は市からの貸与となります。

処理時間

 2週間程度

お問い合わせ

部署: 長寿介護課 地域ケア推進係
住所: 〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8373
E-mail: choju@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ