本文へジャンプ

高齢者 在宅介護激励金

 ねたきり等の高齢者を在宅で介護されている人を激励するために、激励金を支給しています。

対象者

  •  要介護4または5と認定され、常時介護を必要とする寝たきりの高齢者を、
     在宅で6か月以上介護している人 
  •  要介護3~5と認定され、常時介護を必要とする認知症の高齢者を、
     在宅で6か月以上介護している人

支給金額

 月額3,500円

根拠法令

 総社市在宅介護激励金支給要綱 (592kbyte)pdf

手続様式

手続きの際に必要となる物

  • 申請書(1、2) 
  • 印かん 
  • 振込先の口座番号がわかるもの 
  • 医師の証明書(要介護3の認知症高齢者のみ)

留意事項

 激励金の支給は年2回(10月と3月)、それぞれ半年分を口座へ振り込ませていただきます。
 在宅での介護が支給条件のため、施設への入所や長期の入院などにより、
 本人の生活状況が変更となった場合は、早めにご連絡ください。

処理時間

 4日