本文へジャンプ
 

観光地 文化・文化財モデルコースお土産・特産物イベント・その他


 
現在位置:HOMEの中の観光の中のイベント・その他の中のイベントから力石総社
 

力石総社


2017年の力石総社は終了しました。
ご参加ありがとうございました。

力自慢集まれ!


 「力石総社」は、総社の夏の恒例行事。総社宮の境内で、半貫から48貫(約180キログラム)の横綱力石までの23個の力石を使った力比べに老若男女が挑みます。ルールは、力石を10秒間持ち上げられればクリアで、その最も重いものが記録になります。



力石総社

日時平成29年8月27日(日) ※小雨決行
場所総社宮境内
駐車場総社小学校、総社宮
受付9時
問い合わせ先総社宮 TEL:0866-93-4302
「力石総社」実行委員会 TEL:090-6419-1402

  • 開会式  9時30分
  • 競技開始  9時45分から
  • アトラクション  12時から12時30分
  • 後半  12時30分から
  • 表彰・もち投げ・福引き  14時30分終了予定

☆屋台や重さ当てクイズもあるよ

力石総社のホームページはこちら

 
  

力石のルール

 石は重さの違う半貫(1.9キロ)から横綱力石(180キロ)の23種類があり、地上10センチ以上の高さで10秒間持ちこたえると成功。自分が持てると思う石から始め、26貫(97.5キロ)を成功すると決勝に進出できる。決勝は30貫(112キロ)以上の石8種類のうち、審判の指定する石に順次挑み、最後は横綱力石を持ち上げている時間で優勝を決める。



力石重量

重量
半貫
一貫
二貫
三貫
四貫
五貫
七貫
八貫
十貫
十二貫
kg
1.93.87.511.315.018.826.330.037.545.0

重量
十五貫
十九貫
二十二貫
二十四貫
二十六貫【クリアすれば決勝進出】
kg
56.371.382.590.097.5

重量
三十貫
三十二貫
三十四貫
三十五貫
三十六貫
三十七貫
大関力石
横綱力石
kg
112.0120.0127.0131.0135.0139.0167.0
180.0

力石の持ち上げ方

【入場】
 (1)決められた場所に並んで待つ。
 (2)順番に土俵の前に立ち記録係に力札をわたす。
 (3)土俵に塩をまいて、土俵の中へ入る。

【審判のかけ声 『ようい』 】
 (4)両足を左右に開いて、ふんばる。
 (5)石にかけている紐を両手でしっかりと持つ。

【審判のかけ声 『はじめ』 】
 (6)石を約10センチほど持ち上げる。(10秒)

【審判のかけ声 『やめ』 】
 (7)石を注意しながらゆっくりとおろす。

【審判のかけ声 『成功』『退場』】
 (8)土俵へ礼をして外へ出る。
 (9)記録係から力札を受け取る。
 決められたところから出て、次へ進む。




 このページの先頭へ
総社市btn_access
〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
TEL 0866-92-8200(代表) FAX 0866-93-9479
【法人番号】3000020332089
【開庁時間】8:30〜17:15(月曜日から金曜日) 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)は閉庁します。
【夜間・閉庁日の連絡先】TEL 0866-92-8200(休日・夜間受付窓口)
 著作権・リンクアクセシビリティ
copyright