本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の子育て・教育の中の学校教育の中の学校施設の整備・使用から耐震診断、優先度調査結果
 
組織から探す
施設一覧

学校施設の耐震診断、優先度調査結果について


 このページでは、耐震化を図るために公立学校施設の耐震診断、耐震化優先度調査を実施した結果を掲載しています。

対象の建物など

 公立学校施設のうち、昭和56年以前に建築された旧基準の建物(ただし、木造以外のもので階数が1階又は床面積の合計が200平方メートル以下のものや、木造で階数が2階以下又は床面積が500平方メートル以下のものは対象外。)が耐震化の対象となります。
 
 優先度調査は、耐震診断を実施する順番を決めるために優先度ランクをつける調査です。
 耐震診断には、第1次診断、第2次診断、第3次診断があり、耐震補強工事の国の補助を受けるためには第2次診断以上を実施していることが必要となります。

 平成24年8月31日で、耐震診断が必要な全ての学校施設の耐震診断が完了しました。
 今後は耐震診断結果を踏まえながら早急に耐震化を図るため耐震化計画の見直しを行う予定です。

耐震診断、優先度調査結果

 耐震診断、優先度調査結果 (67kbyte)pdf


お問い合わせ

部署: 庶務課
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8353
E-mail: ed-syomu@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ