本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の子育て・教育の中の学校教育の中の学校施設の整備・使用から学校施設の使用
 
組織から探す
施設一覧

学校施設の使用と手続き方法 


 総社市立の学校施設は、「学校施設使用」と「学校体育施設開放」の2種類の方法で使用をすることができます。

 
利用形態
利用できる学校施設
スポーツに限らず、希望する日に使用運動場、体育館、教室など
団体登録した団体が、スポーツ振興を目的に年間使用運動場、体育館
 

学校施設使用


使用について

 スポーツに限らず、随時にどなたでも使用することができます。ただし、総社市立学校管理規則により次に該当する場合には使用できません。

  • 学校教育上支障があるとき。
  • 公安を害し、風俗を乱し、その他公共の福祉に反するおそれがあるとき。
  • 専ら私的営利を目的とするとき。
  • 施設及び設備を損傷するおそれがあるとき。
  • その他教育上特に支障があると認めるとき。

使用できる施設

 運動場、体育館、教室など

手続きから使用までの流れ

次の1.から5.までの手順でお願いします。

  1. 使用を希望する学校施設を管理する学校で、「使用を希望する日の空き状況の確認」と、「使用内容による使用ができるかどうかの確認」の2つの確認をしてください。
  2. 使用を希望する学校施設を管理する学校へ、学校施設使用願を提出
  3. 学校施設使用願は、学校から教育委員会へ送られ、教育委員会で使用許可・不許可の決定します。許可の場合は、許可書と使用料の納付書を申請者へ送付します。不許可の場合は、その旨の通知を申請者に送付します。
  4. 送られてきた納付書で使用料を納める
  5. 施設を使用

学校施設使用手続きの説明と関連様式

 学校施設使用願 (53kbyte)pdf
 学校施設使用願別紙 (13kbyte)pdf 
 学校施設使用料減免申請書 (45kbyte)pdf
 使用願取下書(17.2KB)

 学校施設使用願、使用料減免申請書などの様式は、各学校をはじめ、教育委員会庶務課にも備えています。

根拠

 使用手続き及び使用料について(64.5KB)

ページトップへ

 

学校体育施設開放


使用について

 スポーツ振興を目的とし、団体登録した団体が年間使用するものです。

使用できる場所

 運動場、体育館

団体登録の条件

 登録しようとする団体に、使用する学校の学区内に在住、在勤、在校いずれかをしている人が10人以上在籍しいることが必要です。また、団体の代表者は成人で、メンバーには在校している人が10人以上在籍していることが必要となります。

使用手続きと関連様式

 次の書類を生涯学習課へ提出する。
 総社市学校開放施設利用団体登録申請書・使用申込書 (40kbyte)doc
 利用団体人員名簿 (58kbyte)doc
 利用団体人員名簿 (22kbyte)pdf
 学校体育施設開放事業使用料減免申請書 (34kbyte)doc
 学校体育施設開放事業使用料減免申請書 (31kbyte)pdf
 総社市学校開放施設利用団体登録申請書・使用申込書 (40kbyte)doc
 総社市学校開放施設利用団体登録申請書・使用申込書 (40kbyte)pdf

手続きから使用までの流れ

次の1.から5.までの手順でお願いします。

  1. 使用を希望する学校を管理する学校へ、「使用を希望する曜日と時間の空き状況の確認」、「使用しようとする競技種目がその学校で可能かどうかの確認」の2つの確認をしてください。
  2. 確認後、市教育委員会生涯学習課へ総社市学校開放施設利用団体登録申請書・使用申込書等を提出
  3. 教育委員会で使用許可・不許可の決定をし、許可の場合は、許可書と使用料の納付書を申請者へ送付します。不許可の場合は、その旨を申請者に通知します。
  4. 送られてきた納付書で使用料を納める
  5. 施設を使用

 学校体育施設開放の様式は、教育委員会生涯学習課にも備えています。

使用上の注意

 使用上の注意(28.2KB)

ページトップへ

お問い合わせ

部署: 庶務課
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8353
E-mail: ed-syomu@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ