本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEからそうじゃ若者塾OpenAcademy
 
組織から探す
施設一覧

そうじゃ若者塾OpenAcademy【参加無料】

そうじゃ若者塾Presents!まちづくりを考える講演会を開催!


かつて「衰退の時代」を経験し、ここ数年でV字回復を成し遂げた熱海。

そんな熱海のまちづくりを支えている仕掛人・市来広一郎さんを総社へお招きし、熱海のまちづくりについてお話しいただきます。また、講演の後は市来さんに質問する時間もあります。

これから総社市をどんなまちにしていきたいですか?一緒に考えましょう。


日時・場所

日 時:平成31年2月3日(日) 13:30~15:30 (受付開始13:00~)
場 所:総社市総合福祉センター3階大会議室(総社市中央一丁目1−3)


対象

本企画に関心がある総社に縁のある方


定員

80名

参加料

無料


申込方法

専用の申込フォームから申込可能 ⇒【専用申込フォームはこちら】


申込期限

平成31年1月28日(月)
ただし、申し込み多数の場合は抽選とさせていただく場合があります。


講師プロフィール


市来 広一郎(ICHIKI KOICHIRO)

1979年静岡県熱海市生まれ。
東京都立大学(現・首都大学東京)大学院理学研究科(物理学)修了後、IBMビジネスコンサルティングサービス(現日本IBM)に勤務。2007年熱海にUターンし、ゼロから地域づくりに取り組み始める。
遊休農地再生のための活動「チーム里庭」、地域資源を活用した体験交流プログラムを集めた「熱海温泉玉手箱(オンたま)」を熱海市観光協会、熱海市と協働で開始、プロデュース。
2011年、衰退した熱海の中心市街地をリノベーションする民間まちづくり会社、株式会社machimoriを設立。
いずれも空き店舗を再生し、カフェ「CAFE RoCA」を、宿泊施設「guest house MARUYA」、コワーキングスペース「naedoco」をオープンし運営。熱海市と共に創業支援プログラム99℃〜Startup Program for ATAMI2030〜や、熱海市の2030年の未来を構想する「ATAMI2030会議」を開催。
著書に「熱海の奇跡〜いかにして活気を取り戻したのか〜」(東洋経済新報社)


問い合わせ

〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
総社市役所 総合政策部 政策調整課
電話(0866)92-8213
FAX(0866)92-8216
メール:seisaku@city.soja.okayama.jp

 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ