本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中のくらし・防災・環境の中のくらし・生活・相談の中の臨時福祉給付金から臨時福祉給付金(経済対策分)
 
組織から探す
施設一覧
臨時福祉給付金
  • 臨時福祉給付金(経済対策分)

臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ

                

申請受付は平成29年7月24日(月)をもちまして終了しました。

 平成26年4月の消費税率引上げに伴う生活の負担を緩和するため、所得が少ない人に臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。この給付金は、国の経済対策の一環として、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括して支給します。給付金を受け取るためには、申請が必要です。


支給要件

平成28年1月1日時点で総社市に住民登録があり、平成28年度の個人住民税(均等割)が課税されていない人。

  • 課税されている方の扶養親族となっている人は除きます。
  • 生活保護の被保護者などは除きます。

支給額

支給対象者一人につき 1万5千円


申請について

支給要件に該当すると思われる人には、3月22日に申請の案内を発送しました。
申請期間:平成29年3月23日(木)から平成29年7月24日(月)まで

  • 平成29年7月24日付け消印有効
  • 申請書類が届いた人でも、審査の結果、支給されない場合があります。
  • 平成28年度臨時福祉給付金を受給された人もあらためて申請が必要です。


臨時福祉給付金を装った詐欺等にご注意ください!!

  • 市役所や厚生労働省などが、ATM(銀行やコンビニなどに置かれている現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。 
  • ATMを自分で操作して、市役所に給付金の申請を提出することはできません。 
  • 市役所や厚生労働省などが、臨時福祉給付金の給付のために、「手数料」や「登録料」などの振込を求めることは、絶対にありません。 
  • 市役所や厚生労働省などが、世帯構成や収入、所得の額、銀行の口座番号やメールアドレスなどの個人情報を一方的に照会することは、絶対にありません。

制度に関するお問い合わせ

制度に関するお問い合わせは、下記の電話番号へおかけください。
 厚生労働省 給付金専用ダイアル
 電話番号:0570-037-192 
 (FAXでのお問い合わせの場合:06-6645-6278)
 開設時間: 午前9時から午後6時(土日祝日を含む)
 厚生労働省特設ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署: 臨時福祉給付金等支給対策室
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8396
E-mail: rinjifukushi@city.soja.okayama.jp

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ