本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中のくらし・防災・環境の中の税金の中のふるさと納税から企業版ふるさと納税
 
組織から探す
施設一覧

企業版ふるさと納税について

企業版ふるさと納税のご案内


 総社市では、寄附を通じて総社市流の取り組みに参画いただける企業を募集しています。
 企業版ふるさと納税は、地方公共団体が実施する地方創生のプロジェクトに対して、企業が寄附を行った場合に、税制控除の措置を受けることができる制度です。ぜひ、皆様方からの応援をよろしくお願いいたします。

制度の概要

 今年度制度が大幅に見直され、最大約9割が軽減され、実質的な企業負担が約1割となりました。




 制度の詳しい内容は、下記をご覧ください。
 内閣府地方創生推進事務局ホームページ


令和2年度 認定された事業

総社市まち・ひと・しごと創生推進計画
 
 子どもから高齢者までが安心して暮らせるとともに、福祉文化を全国トップレベルにするため、総社市の様々な良さとやさしさを基本として、これまで積み上げてきたまちづくりのうえに、市街地への都市機能の集約と再活性化を行います。さらには新たな地域拠点間のネットワークづくりによるグランドデザインを描き、「岡山・倉敷に並ぶ新都心 総社 ~全国屈指の福祉文化先駆都市~」の実現に向けて、市民とともに取り組んでいきます。



(1) だれもが安心して住みたくなる総社事業
具体的な事業
 【子育て、社会保障(高齢者・障がい者など)、住宅・生活基盤、移住・定住促進、
 防災・消防】

 ・大規模災害被災地支援事業

 ・子育て王国のまちづくり事業

 など

(2) だれもが安心して働きたくなる総社事業
具体的な事業
 【雇用、農林業、商工業・物流】

 ・一人ひとりの就労・生活支援事業
 
 ・中小企業サポート事業

 など

(3) だれもが安心して学びたくなる総社事業
具体的な事業 
 【学校・幼児教育、家庭教育、スポーツ・文化・生涯学習】

 ・だれもが行きたくなる学校づくり事業
 
 ・芸術や文化活動に親しむ環境づくり事業

 など

(4) だれもが安心して訪れたくなる総社事業
具体的な事業
 【観光、都市・社会基盤、自然・環境】

 ・観光客・訪問客の増加事業

 ・そうじゃグランドデザイン計画

 など

(5) だれもが安心して集いたくなる総社事業
具体的な事業
 【市民参加、広域連携、市役所】

 ・女性、外国人、LGBT等の方の活躍できる社会の実現事業

 ・ファシリティマネジメント実施事業

 など

チラシ・寄附の申出書


過去に認定された事業

平成31年度

 

※以下の事業に対する企業版ふるさと納税の受付は終了しました。


全国発信!多文化共生のまち
 外国人住民が地域社会の一員として積極的に社会参加し,国境を越えた相互理解を図ることができるよう,外国人支援体制の整備に取り組みます。
 
 ・外国人も暮らしやすい地域社会づくりとして,行政が主体として行う「地域でつながる日本語教室」の実施し,日本語の習得,外国人同士や日本人との顔が見える関係づくりを促進します。交通・防犯・防災等生活に必要なルールや知識の習得については,行政をはじめ地域の関係機関と連携して実施します。
 ・外国人住民総合相談支援として,従来からのポルトガル語・中国語通訳に加えベトナム語通訳等の配置や,外国人相談の窓口としてのワンストップ化を図ります。   
 ・日本人(地域住民)への多文化共生意識の醸成として,日本人住民がベトナムを知るきっかけとして「ベトナミーズ・デイ」を開催し,外国人住民と日本人住民の顔が見える関係づくりを促進する交流の場をします。


  



平成28年度

①地域拠点を結ぶ総社市新生活交通事業
総社市新生活交通「雪舟くん」のさらなる運行促進により集落を結び、周辺地域と中心部等の相互交流の強化。
障がい者や高齢者のさらなる就業率アップを目指す。


新生活交通「雪舟くん」

②そうじゃ 山の中の英語教育推進事業
教育特区新設による中山間地域での特色のある教育の実践により、生徒数の分散や均等化を図り、校舎増設や
空き教室活用のコスト削減と地域コミュニティの基礎的要素である学校の存続を図る。


英語特区

③日本で3か所 赤米を活用した農業、観光振興
赤米神事は日本で3か所のみ継承されている貴重な伝統行事。赤米の日本遺産登録と相川七瀬赤米大使による
イベントの実施、特産品開発の促進や販路開拓を図りながら観光資源のPRとともに地域産業の育成を支援。


総社赤米大使 相川七瀬氏

④しみん総かつやく社かい 就労促進事業
官民一体となり、事業所間の雇用・労働者の連携体制を構築。若者や女性、障がい者などの働く希望を実現する。
労働力の調整と経営の効率化や従業員のスキルアップ、生産性の向上を図る。


障がい者千人雇用







寄附をいただいた企業のご紹介

 三菱自動車工業株式会社(東京都港区)


三菱自動車工業株式会社
<企業概要>
● 会社名:三菱自動車工業株式会社
● 設立:1970422
● 本社所在地:東京都港区芝五丁目338号 
● 従業員数:連結:29,604人、単独:13,222
● 資本金:284,382百万円
 (2017年3月31日現在)
~企業からのコメント~
 当社は、企業市民の一人として自発的かつ積極的に社会貢献活動に取り組み、
健全で持続的な社会の発展に貢献していくことを目指しています。
 今回、事業所が立地する周辺地域との連携を図っていく中で、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の導入を機に、総社市のお取組みに賛同し、寄付することを決めました。当社は今後も地域社会のニーズにあった社会貢献活動を行っていきます。

お問い合わせ

部署: 魅力発信室
住所: 〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8308
E-mail: miryoku@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ