本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の子育て・教育の中の赤ちゃん・子どもの中の予防接種からポリオの予防接種
 
組織から探す
施設一覧

急性灰白髄炎(ポリオ)の予防接種

生後3か月~90か月(7歳半)の児

 平成24年9月1日から生ポリオワクチンに代えて、不活化ポリオワクチン(単独)が導入されました。
 対象年齢の方で生ポリオワクチン2回接種が完了していない場合は、予防のために接種をお勧めします。

対象年齢

 生後3か月~90か月(7歳半)の児

接種方法が変わります

  • 不活化ポリオワクチンは皮下接種となり、通年接種が可能となります。
  • 初回接種として20日以上の間隔をおいて3回ねまた追加接種として初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて1回、合計4回の接種が必要です。 
  • 標準的な初回接種(1回目~3回目)の接種年齢は、生後3か月から12か月です。
    (生後90か月に至るまでの間であれば、過去に生ポリオワクチンを受けていない方も、不活化ポリオワクチンの定期接種を受けていただくことが可能です。)

 【接種回数
今までに接種した回数
接種回数
未接種
不活化ワクチン4回接種が必要です。
生ワクチン1回接種
不活化ワクチン3回接種が必要です。
不活化ワクチン1~3回接種
不活化ワクチンが計4回となるように残りの回数分接種が必要です。
生ワクチン2回接種
不活化ワクチン接種の必要はありません。

4種混合ワクチンについて

 平成24年11月1日から、3種混合(百日せき・ジフテリア・破傷風)ワクチンに不活化ポリオワクチンを合わせた、4種混合ワクチンの接種が始まりました。
 対象の方は、原則として、3種混合ワクチンとポリオワクチンのどちらも未接種の方です。
 詳しくは、こども課または、かかりつけ医にご相談ください。

接種時に必要なもの

 母子健康手帳、健康保険証か小児医療費受給資格者証(小学生まで)

接種医療機関

 接種医療機関一覧

その他

 厚生労働省ホームページ
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/polio/



お問い合わせ

部署: こども課 母子保健係
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8261
E-mail: kodomo@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ