本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の産業・まちづくりの中の事業・融資・雇用の中の融資・補助金から総社市被災中小企業融資支援補助金について
 
組織から探す
施設一覧

 総社市被災中小企業融資支援補助金について

 平成30年7月豪雨で被災した中小企業者等に対し、事業の復旧のために金融機関から融資を受けた場合に、自己負担となる利子および信用保証料の一部を補助します。


対象者

 以下の要件を全て満たす者。
 (1)平成30年7月豪雨において被害を受けた市内の中小企業者および小規模事業者
 (2)市税を完納していること

対象となる融資

 以下の要件を全て満たすもの。
 (1)平成30年7月豪雨により被害を受けた中小企業者等を対象として日本政策金融公庫または民間金融機関が行う融資(岡山県信用保証協会からの保証付)であること
 (2)資金使途が設備資金または運転資金であること

補助内容

 対象となる融資を受け、平成30年7月5日から平成33年3月31日までに支払った利子および信用保証料について、1年度あたり30万円を上限に補助します。

年度対象期間補助額
平成30年度 平成30年7月5日~平成31年3月31日対象期間中に支払った利子および信用保証料  
最大30万円
平成31年度 平成31年4月1日~平成32年3月31日対象期間中に支払った利子および信用保証料
最大30万円
平成32年度平成32年4月1日~平成33年3月31日対象期間中に支払った利子および信用保証料
最大30万円
  • 1事業所あたり、3年間で最大90万円の補助となります。
  • 1年度中に支払った利子および信用保証料の額が30万円に満たない場合は、その全額を補助します。
  • 延滞利子については補助対象外となります。
  • 事業所を市外に移転した場合や事業を廃止した場合、その日以降支払った利子および保証料は補助対象外となります。

申請方法

 指定の申請書に下記の必要な添付書類を添えて企業誘致商工振興課へ申請してください。
※申請は各年度ごとに必要です。


交付申請時必要書類

 補助金交付申請書 (16kbyte)doc

<添付書類>
 (1)収支予算書
 (2)償還予定表等償還計画を明らかにする書類の写し <借入先金融機関が発行>
 (3)信用保証書の写し <信用保証協会が発行(借入先金融機関で受取)>
 (4)罹災(被災)証明書の写し <市町村等が発行>
 (5)市税完納証明書 <総社市が発行>
 (6)総社市で事業を行っていることがわかる書類(登記簿の写し・土地・建物の賃貸契約書の写し等)


実績報告時必要書類

  各年度の償還終了後、下記の様式等により、実績報告等を行ってください。
 補助事業実績報告書 (16kbyte)doc

<添付書類>
 (1)収支決算書
 (2)利子払込証明書 または 償還状況を確認できる証明書類 <借入先金融機関が発行>
 (3)補助金請求書 (17kbyte)doc


お問い合わせ

部署: 企業誘致商工振興課
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8276
E-mail: kigyoyuchi@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ