本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の医療・福祉の中の健康・医療の中の後期高齢者医療から後期高齢者医療の保険料
 
組織から探す
施設一覧

後期高齢者医療の保険料


 保険料は、後期高齢者医療制度に加入している人、一人ひとり納めます。

保険料の決まり方

保険料=均等割額+所得割額

 保険料は、皆さん全員が負担する「均等割額」と、皆さんの所得に応じて負担する「所得割額」とを合計した額になります。

平成28・29年度の岡山県の後期高齢者医療制度の保険料
均等割額
49,200円
(年間)
所得割額
(年金やその他収入による所得の総額-33万円(基礎控除額))×9.87%
 保険料の最高額は57万円です。

 保険料については、岡山県後期高齢者医療広域連合が設定します。保険料は、2年ごとに見直され、岡山県内は均一の保険料となります。

 保険料は、加入者全員が納めます

保険料の軽減

 所得の低い人


 所得の低い人は、世帯の所得水準に応じて、保険料のうち「均等割額」について、9割軽減、7割軽減(当分の間 8割5分軽減)、5割軽減、2割軽減の軽減措置が受けられます。


 健康保険組合や共済組合などの被扶養者であった人


 後期高齢者医療制度の被保険者となった前日に会社の健康保険などの被扶養者であった人は,保険料の「均等割額」が7割軽減され、「所得割額」はかかりません。


口座振替について

 後期高齢者医療保険料は、新規に創設された保険料です。これまで国民健康保険税などについて、口座振替されている方につきましても、新たに口座振替の依頼手続きが必要となりますので、金融機関の窓口に「口座振替依頼書」がありますので、申し込みの手続きをしていただくことになります。


特別徴収(公的年金天引き)から口座振替への支払方法の変更について

 後期高齢者医療保険料について、公的年金の特別徴収でお支払いいただく予定になっている方のうち、届出により保険料を口座振替によりお支払いいただくことができます。なお、希望される方は届出が必要です。
 なお、口座振替に変更後、保険料の徴収を円滑に行うことができない場合は、再び年金からの天引きになることがあります。



クレジット収納による納付


 保険料を納付書で支払う方の場合、インターネットサイト「Yahoo!公金支払い」を利用していただくことでクレジットカードによる納付が可能です(手数料がかかります。)。ただし、納期限を過ぎた場合は利用することができません。また、領収書は発行されませんので、納付書や、カード会社が発行する利用明細書などでご確認ください。


  決済手数料
納付金額決済手数料(税込み)備考
10,000円以下54円
※納付金額(1件ごと)に応じて決済手数料がかかります。

※納付金額は100万円未満のものに限ります。

※消費税が8%の場合です。
10,001円~20,000円162円
20,001~30,000円270円
30,001~40,000円378円
40,001~50,000円486円
50,001円以上10,000円増えるごとに
108円ずつ加算

 《クレジット収納の納付方法》
①インターネットに接続し、「Yahoo!公金支払い」にアクセスします。アクセス方法は次の2つです。
 (1)下のリンクをクリック(またはURLを直接入力)
   http://koukin.yahoo.co.jp
  (2)検索サイトで「Yahoo!公金支払い」と検索

②「Yahoo!公金支払い」のトップページで「後期高齢者医療保険料」を選択し、さらに「岡山県総社市」を選択します。

③注意事項を必ず確認のうえ、「確認して次へ」ボタンを押します。

④納付書記載の「発行年度」「通知番号(識別番号)」「納付書番号」「確認番号」を入力します。

⑤納付金額を確認し、納付に使用するクレジットカードの情報を入力し、「次へ」ボタンを押します。

⑥確認画面で納付書と照らし合わせて、金額や番号などに間違いが無いことを確認のうえ、最後に「支払う」ボタンを押します。
 以上で納付手続きは完了です。


お問い合わせ

部署: 健康医療課 保険年金係
住所: 〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8257
E-mail: kenkou@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ