本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の医療・福祉の中の健康・医療の中の予防接種・感染症の中の新型コロナウイルス感染症から総社市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策会議
 
組織から探す
施設一覧

総社市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策会議


第4回経済対策会議(7月8日開催)

 市内事業者の現況確認や経済対策を話し合う会議を総合福祉センターで開催しました。
 市長は、「臨時市議会において新型コロナウイルス感染症に関連した経済対策の補正予算が成立しました。皆さんに意見を伺いながら、速やかに政策を実行したいと思います」とあいさつしました。
 会議では、今後市が行う予定の第二次経済対策について説明したほか、これまで行った経済対策の実施状況などを報告し
、出席者から意見を聞きました。



第3回経済対策会議(4月27日開催)

 市内事業者の現況確認や経済対策について話し合う会議を総合福祉センターで開催しました。
 市長は、「今本当に困っている人にスポットを当てて、経済対策をやっていきたい。今日は議論をよろしくお願いいたします」とあいさつしました。
 会議では、今後市が行う予定の経済対策や医療体制整備などについて説明し、出席者から意見を聞きました。

 

第2回経済対策会議(4月14日開催)

 国が実施する経済対策について情報を共有し、市内事業者の現況を確認するための対策会議を総合福祉センターで開催しました。市から国の支援制度について説明した後、市内企業や団体の代表者から現状の聞き取りが行われました。
 市長は、「さまざまな分野に影響が及んでいます。今日は現場の意見を聞き、市としてどういった経済対策を行うかを早急に取りまとめたいと思います」とあいさつしました。
 会議の中では、企業や個人事業主を対象に、国の経済支援策などについて相談を受ける窓口を開設することが決まりました。相談窓口は15日から市役所1階ロビーに設置されます。


 

第1回経済対策会議(3月30日開催)

 新型コロナウイルスの感染拡大により経済界に大きな影響が出ていることを受け、市内事業者の現況を確認するための対策会議を市保健センターで開催しました。
 市長は、「岡山県内でも感染者が確認され、休業などにより厳しい状況にある企業も多いと想定されます。皆さんの状況を聞いたうえで、迅速に総社市としての経済対策を取って参りたい」とあいさつしました。
 会議には、市内企業や団体の代表者、市の幹部職員らが出席。国の経済対策や支援制度などについて説明した後、出席者から現状の報告が行われました。今後は、4月に再び対策会議を開き、支援策を示す方針です。


お問い合わせ

部署: 健康医療課 健康増進係
住所: 〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8259
E-mail: kenkou@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ