本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の医療・福祉の中の健康・医療の中の予防接種・感染症の中の新型コロナウイルス感染症から新型コロナウイルス感染症について
 
組織から探す
施設一覧

新型コロナウイルス感染症について      2020.11.24更新

総社市内における新型コロナウイルス感染症の感染者発生について

発生状況 16名(11月23日現在)

公表日年代性別岡山県報道発表資料市長メッセージ
11月23日30代男性県内504例目
R2.11.23 第1報 (133kbyte)pdf
R2.11.24 (54kbyte)pdf
11月11日60代男性県内342~343例目
R2.11.10 第1報 (139kbyte)pdf
R2.11.11 (54kbyte)pdf
60代女性
11月6日50代女性県内317例目
R2.11.6 第1報 (134kbyte)pdf
R2.11.6 (57kbyte)pdf
10月30日30代男性県内267例目
R2.10.30 第1報 (174kbyte)pdf
R2.10.30 (50kbyte)pdf
10月28日20代男性県内216例目
R2.10.28 第1報 (155kbyte)pdf
R2.10.28 (51kbyte)pdf
10月27日90代以上女性県内207~208例目
R2.10.27 第1報 (132kbyte)pdf
R2.10.28 第2報 (180kbyte)pdf
R2.10.27 (49kbyte)pdf
90代以上女性
10月23日90代以上女性県内191~194例目

R2.10.23 第1報 (122kbyte)pdf

R2.10.24 第2報 (152kbyte)pdf
R2.10.23 (45kbyte)pdf
10代女性
20代女性
40代女性
10月21日20代男性県内175~178例目

R2.10.21 第1報 (222kbyte)pdf

R2.10.22 第2報 (252kbyte)pdf
R2.10.21 (71kbyte)pdf
90代以上女性
90代以上女性
70代男性

 ※総社市立学校教職員の感染(8月19日判明)についてはこちらをご覧ください。


総社市独自の対応策(そうじゃクラスター撲滅プログラム)

 この度の総社市内のクラスター発生を受けて、介護崩壊を起こさないため、総社市感染症専門家会議の議論を踏まえ、次の6項目を柱に総社市独自の対策を進めていきます。

  1. 関係者の不安・症状に寄り添う診療・PCR検査を更に徹底します。なお、結果が陰性でも陽性に変わる可能性があるため、注意深くチェックしながら感染予防を継続します。
  2. 介護職員(濃厚接触者)の同居家族の自主隔離のため、市負担で宿泊所を確保します。
  3. 市内全ての介護施設・事業所を対象に、感染症専門家を招いてクラスター防止研修を実施します。
    ●介護施設・事業所とのWEB会議(10/22)
    ●介護施設・事業所向けのWEB研修会①(10/26)
    ●介護施設・事業所向けのWEB研修会②(11/5)
  4. 入院した入所者が退院した時の受け入れ施設を確保します。
    ●総社市感染症専門家会議④(10/25)
    ●吉備医師会役員との緊急懇談会(10/25)
  5. 新型コロナを正しく恐れてもらい、誹謗中傷・人権侵害の防止を徹底します。
    ●地域関係者を集めた緊急連絡会議(10/30)
  6. 市内の全ての介護施設事業所(49法人189の施設事業所)で構成する情報連携の組織を設立します。あわせて、今後このような介護施設が休止した場合に備え、介護の相互支援体制の組織化を目指します。
    ●「総社市介護保険関係施設事業所ネットワーク」を発足(10/28)
    ●発足式(11/5)


新型コロナウイルス感染症対策支援メニュー



市民のみなさまへ外国人(がいこくじん)のみなさまはこちらをみてください

新型コロナウイルス解説動画(総社市オリジナル)を是非ご覧ください → 詳細はこちら


症状がある場合の受診方法 → 詳細はこちら(岡山県リーフレット) (223kbyte)pdf

  • 風邪・インフルエンザ・新型コロナウイルス感染症は、いずれも発熱や咳など初期症状が似ています。
  • こうした症状がある場合は、無理をして学校や職場等に行かないようにして、「かかりつけ医」に電話相談してください。
  • 「かかりつけ医」がいない場合、受診相談センター等に電話相談するか、または県のホームページで探して電話をしてください。

 【受診相談センター】
  ・平日9:00~17:00     086-434-7072(備中保健所)
  ・土日祝日8:00~18:00  086-226-7925(担当医療機関へ転送)
 【一般相談窓口】
  ・24時間対応 086-226-7877(夜間の場合、受診案内のみ可、健康相談は不可。)

  • 必ず、電話予約をし、マスクをして受診してください。


相談窓口一覧

総社市役所
新型コロナウイルス感染症 経済対策窓口

①そうじゃ復活券
②企業・事業者支援(持続化給付金等)
0866-92-8274
0866-92-8276
(企業誘致商工振興課・平日8:30~17:15)
総社市役所
新型コロナウイルス感染症 相談窓口

①市の対策
②小・中学校
③幼稚園、保育所(園)、認定こども園
0866-92-8380
(土日祝日を含む24時間対応)
0866-92-8358
(学校教育課・平日8:30~17:15)
0866-92-8265
(こども夢づくり課・平日8:30~17:15)
岡山県備中保健所
(新型コロナウイルス受診相談センター)
086-434-7072 
(9:00~17:00)
086-434-7024
(上記以外)
Fax:086-425-1941
(平日9:00~17:00)
岡山県
新型コロナウイルス感染症 電話相談窓口
086-226-7877
(24時間対応)
Fax:086-225-7283
(平日9:00~17:00)
厚生労働省
新型コロナウイルス感染症 電話相談窓口
0120-565653
Fax:03-3595-2756
(9:00~21:00)


市民のみなさまへのお願い

 5月25日、国は全都道府県の緊急事態宣言を解除し、新しい生活様式の定着等を前提として、段階的に社会経済の活動レベルを引き上げていく方針を示しました。しかしながら、7月中旬以降、県内では岡山市を中心に感染者が急激に増加し、接待を伴う飲食店におけるクラスターも確認されています。
 こうしたことから、市民のみなさまにおかれましては、引き続き、3密の回避、社会的距離の確保、手洗い、マスクの着用(熱中症に注意)など感染防止対策を徹底していただくとともに、不確かな情報に惑わされることなく、正確な情報に基づいて落ち着いて行動していただくようお願いします。

・人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける
・症状がなくてもマスクを着用し、咳エチケットを徹底する
・まめに手洗い・手指消毒をする
・3密(密集・密接・密閉)を回避する
・毎朝の体温測定、健康チェックをする
・発症又は風邪の症状がある場合は無理せず自宅で療養する など



市民のみなさまへのお知らせ




学校園等について



事業者のみなさまへ



医療機関のみなさまへ



新型コロナウイルス感染症に係る会議や取組



関係機関のホームページ

 新型コロナウイルス感染症については、厚生労働省や岡山県においても情報の収集及び公表が行われています。


お問い合わせ

部署: 健康医療課 健康増進係
住所: 〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8259
E-mail: kenkou@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ