本文へジャンプ

新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業


 乳がんや子宮がんの発症が多い年齢の女性を対象に、検診費用を全額助成する「無料クーポン券」と「がん検診手帳」を送付し積極的な受診を促進する事業です。対象の方には5月下旬に通知等を送付します。


子宮がん


対 象 年 齢生 年 月 日
21歳平成 8(1996)年4月2日~平成 9(1997)年4月1日生まれの女性

乳がん(マンモグラフィ)


対 象 年 齢生 年 月 日
41歳昭和51(1976)年4月2日~昭和52(1977)年4月1日生まれの女性


受診方法


市の集団検診で受診する場合(乳がん検診・子宮がん検診)

持参物
がん検診等受診はがき、健康手帳(お持ちの方)
乳がん検診・子宮がん検診対象者:無料クーポン券を持参してください。
会場「みんなの健康カレンダー」を参照ください。
予約制の日と予約不要の日があります。

個別に医療機関で受診する場合(乳がん検診・子宮がん検診)

持参物無料クーポン券、健康保険証、がん検診等受診はがき
実施医療機関市内の委託医療機関 
詳細は「みんなの健康カレンダー」を参照ください。
実施期間平成29年7月1日(土)~平成30年2月28日(水)まで