本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中のくらし・防災・環境の中のくらし・生活・相談の中の住宅から離職退去者への市営住宅の提供
 
組織から探す
施設一覧

離職退職者への市営住宅の提供


 派遣契約の停止などに伴い、社員寮などからの退去を余儀なくされ、住居を喪失した求職者へ、一時的な住居として、市営住宅を期限付きで提供します。
 
 申し込みの相談は、平成21年2月20日(金)からハローワーク総社で受け付けています。

提供住宅

 5戸
 残り5戸 (平成23年1月1日現在)

入居期間(一時使用許可期間)

 原則6か月以内
 (必要に応じて6か月以内の延長は可能)

家賃

 3700円から5600円

申込資格

次の(1)から(4)までのすべての項目に該当している人。

  1. 住所が市内にあるか、離職前の勤務場所が市内にあること
  2. ハローワーク総社に求職申込をし、派遣契約の停止や平成20年11月1日以降に発生した雇い止めなどにより社員寮などから退去をよぎなくされた住宅喪失者として住宅のあっせんを受けた人
  3. ハローワーク総社で積極的に求職活動を行っているか、行うことが見込まれ、職業の安定を図るため、住宅の確保が必要と認められる人
  4. 入居しようとする家族全員が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」の第2条第6号に規定する暴力団員でないこと

※詳細は、建築住宅課営繕住宅係へお尋ねください。

申込資格

  1. ハローワーク総社に相談し、「総社市営住宅緊急入居あっせん書」の交付を受ける。
  2. 総社市の建築住宅課の窓口(お越しください)で、必要書類を添えて使用許可の申請を行う。

【必要書類】

  • 総社市営住宅緊急入居あっせん書
  • 印鑑証明書(発行後3か月以内のもの)
  • 印かん
  • 入居を希望する世帯全員の住民票の写し(続柄の記載があるもの。発行後3か月以内のもの)

お問い合わせ

部署: 建築住宅課 営繕住宅係
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8287
E-mail: kenjyu@city.soja.okayama.jp

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ