本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中のくらし・防災・環境の中のごみ・し尿・リサイクルの中のリサイクルから生ごみ処理容器の購入費補助制度
 
組織から探す
施設一覧

生ごみ処理容器の購入費補助

  令和4年度の生ごみ処理容器の購入費補助は、
 予算残額なくなったため終了いたしました。


 家庭から出る生ごみを減量するため、本市では「家庭用生ごみ処理容器」の購入費の助成制度を行っています。 

  生ごみ処理容器購入費補助金制度のお知らせ (147kbyte)pdf

補助申請対象者

 市内に住所を有し、居住している世帯主

申請資格

 補助対象容器を居住世帯に設置し、適切な管理ができること
 1世帯あたり1器

補助対象容器

 電気や微生物によって生ごみを減量する容器で、当該年度に購入したもの
  (生ごみを破砕するだけのものは対象になりません)
 ※中古品(未使用品含む)、個人売買によるものは対象になりません。

補助限度額

 購入金額の2分の1(100円未満切り捨て、上限2万円)
 ※購入金額はクーポン、ポイント等による割引後の金額
 ※別途料金の付属品、送料、延長保証料等は補助対象外

注意事項

 過去5年以内にこの補助金の交付を受けた方は、申請を受理できませんので、ご注意ください。
  予算の範囲内での補助になりますので、予算残額が無い場合には補助を受けれない場合があります。補助金を利用して
 の購入を考えられている場合には事前に環境課へご相談ください。
 ネット購入の場合、購入明細書を持参されるケースがありますので、購入履歴等から領収書を印刷して提出をしてください。


提出書類

  1. 生ごみ処理容器設置事業補助金交付申請書 (42kbyte)pdf(振込先口座番号必要)
    生ごみ処理容器設置事業補助金交付申請書 (50kbyte)doc(振込先口座番号必要)
  2. 生ごみ処理容器設置事業補助金交付請求書 (34kbyte)pdf
  3. 領収書の写し(下記項目の記載があるもの)
   (1)購入者名が申請者又は生計を一にする同居家族
   (2)ただし書きに「生ごみ処理容器」、機種名・型番
   (3)ネット購入などの場合、原則として送付先が申請者の住所となっていること

  4.  購入した容器の機能がわかる説明書、またはパンフレットの写し

  5. 通帳の写し(名義人、口座番号が確認できるもの)


生ごみ処理容器の購入費補助制度Q&A

 Q.中古品を補助の対象としていないのはなぜですか。

 A.本補助金の目的は、市民の皆様に市内で継続的に生ごみ処理容器をご使用いただき、生ごみを減量することです。このことから、新品のように長期間の使用を想定していない中古品については、対象としていません。

お問い合わせ

部署: 環境課 美化推進係
住所: 〒719-1172 総社市清音軽部1135番地
電話番号: 0866-92-8338
E-mail: kankyo@city.soja.okayama.jp

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ