本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中のくらし・防災・環境の中の環境保全・自然保護の中の環境保全の中の省エネルギー・新エネルギー から住宅用太陽光発電システム設置費補助金
 
組織から探す
施設一覧

総社市住宅用太陽光発電システム設置費補助事業

平成29年度 住宅用太陽光発電システム設置費補助金


※平成29年度の補助金申請の受付は終了いたしました。

申請条件

 自ら居住する市内の住宅に、住宅用太陽光発電システムの設置が完了し、かつ電力会社との電力需給契約が、平成29年3月31日までに完了していること。(過去に当該補助を受けられた方は除きます。)


補助金額

 出力1kWあたり1万円 × 太陽電池モジュールの最大出力値(上限4kW:限度額4万円)      

  • 申請者に対する交付額の上限は4万円です。
  • 1,000円未満の端数があるときは切り捨てた額
  • 先着順とし、予算がなくなり次第終了します。
  • 総社市住宅用太陽光発電システム設置費補助事業は、平成29年10月31日をもって廃止します。


申請方法

 次の1から7までのすべての書類をそろえて、環境課窓口(清音出張所内)に申請してください。
   ※ 郵送等による申請は受付しません。


  1. 住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付申請書
  2. システム設置業者との契約書の写し(太陽電池モジュールの製造者、型式、数量、単価、金額等が記入されたもの)
  3. システムの設置状態を示す写真及びシステム設置の配置図
  4. 電力受給契約書の写し(電力受給契約を締結しない場合は、保安協定書の写し)
  5. 位置図(システムを設置した場所を地図に示したもの)
  6. 住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付請求書
  7. 振込先口座の通帳の写し(申請者本人の口座に限ります。)

※請求書の日付等は空けておいてください。
※印かんは交付申請書(様式第1号)と同一のものでお願いします。


申請開始日

 平成29年5月10日(水) 受付順。 ※予算がなくなり次第終了します。 


実績報告書の提出

 補助金の交付を受けた方は、交付決定通知書に同封してある住宅用太陽光発電システム報告書を、半年ごとに計2回提出していただきますようお願いします。
 住宅用太陽光発電システム報告書 (38kbyte)doc


その他補助制度等

  • 経済産業省の住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金について
  (お申込・お問合せ先:J-PEC 太陽光発電普及拡大センター)

  • 岡山県の「晴れの国おかやま太陽光導入補助金(住宅用)」について
  (お申込・お問合せ先:岡山県 地球温暖化対策室)

  • 太陽光発電の買取制度について
  (お問合せ先:経済産業省 資源エネルギー庁)

お問い合わせ

部署: 環境課 環境係
住所: 〒719-1172 総社市清音軽部1135番地
電話番号: 0866-92-8256
E-mail: kankyo@city.soja.okayama.jp

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ