本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中のくらし・防災・環境の中の上下水道の中の下水道・浄化槽の中の浄化槽
 
組織から探す
施設一覧
浄化槽

浄化槽設置に対する補助制度のお知らせ


 浄化槽は、し尿と生活雑排水(台所や風呂場などから出る汚水)を併せて処理し、河川や用水路の水質を改善するものです。これを設置する場合は工事費の一部を予算の範囲内で補助します。
 平成28年度から、合併処理浄化槽を設置する際に、既設の単独浄化槽を掘り起こして撤去した場合、撤去費用を予算の範囲内で補助することになりました。
 補助金の交付手続きについてはこちらをご覧ください。 
  総社市浄化槽設置整備事業補助金の交付手続きの流れ (104kbyte)pdf


令和4年度の補助金の受付を終了しました。

 令和4年度の浄化槽設置に対する補助金は、予算額に達したため、受付を終了しました。

対象地区

 市内全域
 ※公共下水道の事業計画区域や農業集落排水処理施設が整備されている区域、これから整備することが決まっている区域、地域し尿処理施設による処理区域等は除きます。詳細については、下水道課までお尋ねください。


補助金額(令和4年度)

  5人槽…332,000円
  7人槽…414,000円
 10人槽…548,000円
 【加算補助について】
 単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換を行う場合に加算補助があります。
 ・既設の単独処理浄化槽を撤去する場合…90,000円を限度として、撤去費用の全額を補助
 ・転換に伴う配管工事を行う場合…300,000円を限度として、工事費用の全額を補助

補助要件(主なもの)

  1. 住宅用のもの(小規模な店舗と併設する場合は、住宅部分の床面積が2分の1以上あること)。
  2. 浄化槽の処理規模が5人槽以上10人槽以下のもの。
  3. 令和5年3月31日までに工事及び完了検査が完了するもの。
  4. 補助金交付決定前に工事着手していないこと。
  5. 補助金制度で設置した浄化槽は1年以内に使用を開始すること。
  6. 災害に伴うものを除き、既存の合併処理浄化槽を廃して新たに設置するものでないこと。
 ※その他詳細は、下水道課までお問い合わせください。 

根拠法令等

 浄化槽設置整備事業実施要綱
 循環型社会形成推進交付金交付要綱
 岡山県浄化槽設置促進費補助金交付要綱
 総社市浄化槽設置整備事業補助金交付要綱

手続様式

 総社市浄化槽設置整備事業補助金交付申請書(様式第1号)Word版 (37kbyte)docPDF版 (108kbyte)pdf
 総社市浄化槽設置整備事業変更(中止・廃止)承認申請書(様式第4号)Word版(14kbyte)docPDF版 (53kbyte)pdf
 総社市浄化槽設置整備事業変更届出書(様式第5号)Word版 (13kbyte)docPDF版 (44kbyte)pdf
 総社市浄化槽設置整備事業実績報告書(様式第6号)Word版 (14kbyte)docPDF版 (49kbyte)pdf
 総社市浄化槽設置整備事業補助金交付請求書(様式第7号)Word版 (12kbyte)docPDF版 (32kbyte)pdf

補助金交付申請の際に必要となるもの


 新築及び改築を伴う場合:建築確認通知書の写し(表紙と浄化槽関係の書類一式の写し)
 
 建築確認申請を伴わない場合:審査期間(10日間)を経過した浄化槽設置届出書の写し
                    (備中県民局の受付印のある表紙及び添付した書類の写し)

 共通して必要な書類
  1. 設置位置図(住宅の場所がわかるもの)
  2. 賃貸人の承諾書(専用住宅を借りている者に限る。)
  3. 工事費用見積書
  4. 浄化槽設置票(合併)の表裏の写し・浄化槽構造図・型式認定適合書
  5. 敷地内の全ての建物及び浄化槽の配置図と給排水配管図
  6. 浄化槽設備士免状の写し・工事監督者講習修了書の写し
  7. 小型合併処理浄化槽機能保証制度に基づく保証登録証(市町村用)
  8. 登録証の写し及び登録浄化槽管理票(C票)
  9. 浄化槽検査結果書(浄化槽法第11条)の写し(ただし、既設の単独浄化槽を掘り起こして、加算補助がある場合)
  10. その他の書類(河川または道路占用許可が必要な場合は、それらの許可書の写し)

 ※実績報告・補助金交付請求の際に必要なものについては、こちらをご覧ください。
  総社市浄化槽設置整備事業補助金の交付手続きの流れ (104kbyte)pdf

留意事項

  • 予算の範囲内で補助するため、申請が多数の場合は補助を受けられないことがあります。
  • 補助を受けようとお考えの方は、必ず事前に下水道課にご相談ください。
  • 必ず工事の着手前に申請してください。事前に着工されたものについては補助の対象となりません。
  • 受付開始日は4月1日、申請期限は原則として11月30日です。
  • 申請時期によっては、翌年度申請するようお願いすることがありますので、早めに申請してください。
  • 工事だけでなく、実績報告及び完了検査(職員が現地を訪問します。)まで、3月31日までに完了する必要があります。特に年明け以降に工事を行う場合はご注意ください。
  • 浄化槽の人槽は住宅の延べ面積のみで決定されるものではありません。

標準処理期間

 申請から交付決定まで通常は1週間から2週間程度は必要です。

お問い合わせ

部署: 下水道課 下水道係
住所: 〒719-1172総社市清音軽部1135番地
電話番号: 0866-92-8322
E-mail: gesuidou@city.soja.okayama.jp

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ