本文へジャンプ

在宅介護激励金(重度心身障がい者)


 重度身体障がい者又は重度知的障がい者を在宅で常時介護している介護者に対して、在宅介護激励金を支給します。

対象者

 市内に1年以上在住している重度身体障がい者又は重度知的障がい者(20歳以上)を在宅で介護している、生計を一にする同居のもの

激励金の額

身体障害者手帳1級所持者の介護者月額 2,500円
身体障害者手帳2級所持者の介護者月額 1,500円
療育手帳A所持者の介護者月額 2,500円

支給時期

 年2回払い

根拠法令

 総社市在宅介護激励金支給要綱

手続様式

 在宅介護激励金支給申請書 (39kbyte)pdf
 債権者登録申請書 (39kbyte)pdf

手続きの際に必要となるもの

  • 身体障害者手帳又は療育手帳
  • 印かん
  • 振込みを希望する預金口座が確認できるもの(預金通帳等)
          (ただし、介護者本人名義の預金口座に限ります)

留意事項

 申請には、民生委員の証明が必要です。
 病院等に入院し、介護の実態がない月は支給されません。
 高齢者対象の在宅介護激励金と重複して受給することはできません。