本文へジャンプ
総社市
文字サイズ
文字拡大文字サイズを標準に戻す文字縮小
背景切り替え
Language 
現在位置:HOMEの中の文化・スポーツの中の文化・文化財の中の歴史・文化刊行物
 
組織から探す
施設一覧
歴史・文化刊行物

歴史・文化財の刊行物


 市では、文化財や総社市の歴史をまとめた刊行物を発刊しています。
 ここで紹介する冊子は、購入することできます。

総社市の埋蔵文化財関連

 総社市内の発掘によって判明した埋蔵文化財について書いた冊子です。


冊子
 
『総社市埋蔵文化財発掘調査報告』22「長良小田中遺跡」

800円
 
 平成20年度に総社市長良地内の岡山総社IC流通センター敷地造成事業で行った発掘調査の成果をまとめたもの。調査面積1,858平方メートル、出土品183点。


 

総社市の歴史と文化財関連

総社市の文化財や歴史について書いた冊子やパンフレットです。


そうじゃの文化財
 
そうじゃの文化財

400円
  
 総社市内の国・県・市指定文化財、国登録文化財を簡潔に紹介し、見学可能な文化財を地図上に表示しています。


 
 
冊子
 
総社市の歴史と文化財

300円
 
 総社市の歴史の概略を簡潔に説明し、国や県、市が指定した文化財の解説も掲載しています。


鬼ノ城関連

古代山城の鬼ノ城についてまとめた冊子です。

   

鬼ノ城の展示ガイド 
古代山城 鬼ノ城 
 展示ガイド


500円
 
 古代山城・鬼ノ城への理解を深めるため、鬼城山ビジターセンターの常設展示を解説したものです。

鬼城山環境整備事業報告書
鬼城山 ~国指定史跡鬼城山環境整備事業報告書~

2000円
 
 平成13年から10年にわたる鬼ノ城の第1期整備事業をまとめた報告書です。
  
 発掘調査の成果をもとに、整備の経緯や内容、工事の工法などを写真や図面を多用して解説しています。また、鬼城山整備委員会委員6人の論文も掲載しています。

石仏・石造物関連

 路傍や神社境内などだれでも見ることができる石仏や石造物の調査結果を、地区別にまとめた冊子。石仏や石造物の所在地をはじめ、大きさ、形、刻まれていた文字などの調査は、岡山民俗学会名誉理事長の立石憲利さんと市民(石仏・石造物講座の講座生、有志)が行いました。


総社市の石仏(1)
総社市の石仏(1)
(山手地区編)

1,000円
 
 総社市山手地区内の石造物(石仏)492基の調査結果をまとめています。
総社市の石仏(2)
 
総社市の石仏(2)
(清音地区編) 

1,000円
 
 総社市清音地区内の石造物(石仏)488基の調査結果をまとめています。

総社市の石仏(3)
 
総社市の石仏(3)
(昭和地区編) 

2,000円
 
 総社市昭和地区内の石造物(石仏)1305基の調査結果をまとめています。
 
総社市の石仏(4)
総社市の石仏(4)
(新本・山田地区編) 

2,000円
 
 総社市新本・山田地区内の石造物(石仏)1129基の調査結果をまとめています。

購入方法

  • 直接受け取りに来る場合は、総社市役所までお越しください。
  • 送本を希望される場合、送料は着払いになります。

現金書留の送り先

 719-1192
 岡山県総社市中央一丁目1番1号
 総社市教育委員会文化課文化財係 電話(0866)92-8363
 希望の刊行物名、冊数、送付先の住所・氏名・電話番号などを記入してください。

処理時間

 直接来庁の場合は即日(10分~30分 冊数による)、発送の場合は1~2週間

お問い合わせ

部署: 文化課 文化財係
住所: 〒719-1192総社市中央一丁目1番1号
電話番号: 0866-92-8363
E-mail: ed-bunka@city.soja.okayama.jp
 

よりよいホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
このページの先頭へ